Brought to you by
Brought to you by ClickZ
*The SES Conference agenda has been carefully crafted for the experienced marketing and advertising professional. We define "experienced" as those who have at least 3-5 years of tactical, hands-on online marketing and advertising experience. For those who do not have this level of experience or who feel they need a refresher, most SES conference agendas have a Kick Start module designed to quickly get attendees up to speed.

Education for Today's Experienced Marketing & Advertising Professionals

  • English
  • German
  • French
  • Italian
  • Japanese
  • Chinese
  • Speaker Proposal Deadlines:

    ClickZ Live New York: past

    ClickZ Live Toronto: Mar 21, 2014

    ClickZ Live SF: Jun 13, 2014

    ClickZ Live Chicago: Sep 12, 2014

    SES講演者ガイドラインと役に立つヒント

    SESカンファレンスを取り巻く環境は、独特であり、常に変化しています。SESの進め方における今後の変更について多くのお問い合わせを受けていることから、ここにセッションの企画、申込書の提出、SESでの講演について、いくつかガイドラインをまとめました。関心を持っていただき、ありがとうございます。

    申込書を送信する前に、以下の講演者ガイドラインをお読みください。

    イベントのスケジュール、いつ、どこで申込書を送るか

    セッションの概要とイベント情報は、イベントのウェブページとSESブログに掲載されます。また、講演やパネルの申し込みを促進し、手続きを迅速にするため、便利なお問い合わせフォームを設けました。ここでは各イベントのドロップダウンメニューをご利用いただけます。複数の講演を申し込む場合は、それぞれの申込書を送信してください。

    セッションの質と量

    1つのセッションの講演者は、まれな例外を除き、2、3人です。セッションを企画する際には、どうぞそれを考慮してください。セッションは通常60~90分(トピックによる)ですので、1人が20分以上話すことはめったにありません。

    ケーススタディや戦略を実行する例などがポイントになります。企業秘密や競争力を保持しなければならないことは理解しますが、ベストプラクティスの蓄積には経験を学ぶことが役立ちます。具体的にどうすれば良いかで迷われる場合は、セッションの司会者にお尋ねください。

    司会者と言えば、セッションの司会は非常に重要な(なおかつ難しい)仕事です。司会者は、質問をし、議論を誘発し、視聴者を巻き込み、全参加者のやり取りを通じてメッセージを伝えなければなりません。議論の内容をまとめ、意見が一致している点としていない点を強調するとともに、参考資料を挙げてセッションを時間どおり締めくくり、質疑応答を行う役割もあります。議論、パネリスト、視聴者を導くことのできる勇気と忍耐が自分にあると思われる方には、是非司会役をお願いします。

    自分を売り込まない

    講演は、自分の組織の知名度と信用を高めます。優れた講演者(そして何度も招かれる講演者)とは、イベント参加者にとって有益な質の高いコンテンツを提供し、エキスパートと認められるほうが、押し売りよりずっと効果的であることを知っている方々です。

    自分の会社の概要や問い合わせ情報は、スライド1枚に抑えてください。売り込みでなく有益なコンテンツのセッションに視聴者は感謝し、SESの講演者として再び招かれる可能性が高くなるでしょう。

    参加者の名刺を「餌で釣る」行為は、SESでは禁じられています。例えば、「出口で箱に名刺を入れた人」に調査レポートを送るということはできません。

    プレゼンテーションは、カンファレンス後にSES参加者がダウンロードできるよう用意します。セッションで、配布資料や広告など、他の情報を提供する場合は許可を得てください。

    プレゼンテーションのスタイルとフォーマット

    SESは、各イベントのセッションに使用するPowerPointテンプレートをダウンロードできるように用意します。講演者は全員、このテンプレートを使ってSESイベント用のプレゼンテーションを作成してください。フォーマットはセッションによって異なります。よく分からない場合は、司会者にお尋ねください。

    新しいセッションの企画

    さまざまな形で何度も言われてきていることですが、SES講演者の座をお金で買うことはできません。SESイベントの参加者は、ベンダの誇大広告や業界の情報操作を避け、ありのままの(欠点もそのままの)真実を知りたいと思っています。時には一部のイベントで「スポンサー付きセッション」も開かれますが、それらはスポンサー付きであることを明示され、SESのプログラムの一環ではありません。

    PRに関する注意事項:PR会社や社内の人材を利用するのも良いですが、適性を考慮せず、あらゆるトピックのスピーカーをランダムに売り込む場合があります。だれが自分を売り込んでいるのかを把握し、方向性を与えてください。善意はあるが情報の乏しいPRでは、講演者に選ばれる可能性が非常に低くなります。

    既存のセッションの企画

    特定のトピックのパネリストやセッションは、イベントごとに変わります。人気の高いセッションでもそうです。前にそのトピックについて講演したことがあるからといってセッションを企画しても、講演者に選ばれるとは限りません。

    PRについての注意事項をご覧ください。

    競合と対立

    推奨する企業の製品やサービスを所有していたり、その企業と金銭的な関係がある場合、あなたにはビジネス界で言う「バイアス」(利益関係)があります。金銭的な関係のあるトピックについて話すよう依頼されたときは、その関係を正直に明かすか、そのセッションから遠慮してください。

    SESは、適切で時事性のある情報の提供を重視しています。競合イベントのプレゼンテーションや古いコンテンツを使用することは、いかなる場合にもご遠慮ください。


    申込書の送信 »